FC2ブログ

京都府の神社 美多良志荒神

2013/8/11に皇大神社に原チャリで行ったときに 細い道を行ったらどうなるのかと進んでみたら

fw638.jpg


田んぼ道になって更に進んだら渓谷が その脇に看板がでてたので行ってみた所


fw639.jpg


fw640.jpg


fw641.jpg







京都府の神社:6 美多良志荒神
京都府の神社:5 猿田彦神社 福知山でも複数あるようだ
京都府の神社:4 大江山鬼嶽稲荷神社
京都府の神社:3 皇大神社
京都府の神社:2 鸕鷀神社(うのもりじんじゃ) 
京都府の神社:1 大原神社
スポンサーサイト

8月最後の日曜日 散歩

昨日は久しぶりに朝から快晴

予報では午後から雨だったけれど降水確率が高くなるのは18:00以降なのでチャンスとみて原チャリに跨り出かけることに


今回の目的は酒呑童子伝説の大江山

理由は地図を見ると林道があることやブナの原生林が残ってること 
これでヒメオオとかアカアシなんかが見られるんじゃないかと思ったことと確かアカエゾゼミの分布が大江山に合った気がするので下見も兼ねて 
国定公園だから採集をするつもりはなくて写真に撮れたらってことでね なんせ標本はやってないしクワの飼育は休止したままだし 


fw480.jpg

確か福知山方面は通行止めの区間があったと思うのでR175から北上をしないでR427を選択
加美から青垣を通る道を選択

いい天気だ


fw481.jpg

で今回榎峠を選択
車で通るのは狭くてきつい道だが原チャリでは問題なし
ところが好天だったんで半袖シャツで出かけたんだがこの峠寒い!


fw482.jpg

頂上あたりで京都府との境  福知山に入る


fw483.jpg

福知山を通る9号線へ出る途中で趣がある神社があったので参拝
お盆にみつけた1円玉があったのでそれをチャリンとな


fw484.jpg

でっかいムクノキを見てしばし癒される

fw485.jpg

そのままR175から府道に入り 皇大神社を通り過ぎる
榎峠の寒さが嘘のように暑く 神社からはミンミンゼミとツクツクボウシの鳴き声が聞こえてました

だけど今回はまだ先に行かないといけないので寄らずに先に進む

fw486.jpg

大江山の上を目指して登っていきます


fw487.jpg


公園施設の看板を見るとこんな感じ

地図をみて鬼獄稲荷神社というのが行き止まりだったのでそこまで行くつもりだったのだがてっきり祠のような小さなものあと思い込んでいたのだが看板をみるとそうでもなさそう

キャンプ場や公園、鬼の博物館なんかもあり自然に囲まれているが
標高が高いせいかセミの鳴き声がまったく聞こえない




fw488.jpg

行き止まりの神社
大江山登山口でもあるようで登山の方たちの車も数台止まっていた
左の建物は展望台になっており 時期によっては雲海が見られるそうだ


fw489.jpg

この看板をみて帰りの道の府道で見た車からポイ捨てされたごみの光景にがっくりする

fw490.jpg


fw491.jpg

元は鬼獄でなく、御獄だったらしい




fw492.jpg


季節も時間も全く合わないので雲海なんて見られるわけもないがガスってちょっと見通しが悪いね


fw493.jpg

ここまで2時間 原チャリで来れた事に感謝してパンパンっと


fw494.jpg

神社横が大江山山頂への登山道となっているが頂上まで1km以上あるらしい
これって大体地図で上から見て1kmだから実際のアップダウンや足もとの悪さ 曲がった道での距離の延長で平地の1kmどころではないのでクロックスなんぞでは登れない


fw495.jpg


fw496.jpg

岩屋みたいなものがあるのかと思って300mくらいならと進んでみる

fw497.jpg

でもこれではなく更に先にあるらしい

fw498.jpg

しかしこの先をクロックスで進むと滑ったら下へ滑落
諦めて戻りました


fw499.jpg

帰る途中に猿田彦神社へ参拝
前に元伊勢3社は参拝したけどここは来てなかった


fw500.jpg


猿田彦神社といえば芸能の神ってイメージがあったけど交通安全の神様らしい

fw501.jpg

タンゴ鉄道の線路を眼下にして田んぼをみるとすっかり青から色が変わっている
既に刈り取られていたところもあったがまだ8/31で夏休み中なんだよなあ


fw502.jpg

帰りの交通安全を祈ってパンパンっと


結局この日大江山の林道の位置はわかったが雨予報があったので通らずに帰ってきました

特に虫がいて撮影できそうなところは見つけられなかったな

京都府の神社:5 猿田彦神社 福知山でも複数あるようだ
京都府の神社:4 大江山鬼嶽稲荷神社
京都府の神社:3 皇大神社
京都府の神社:2 鸕鷀神社(うのもりじんじゃ) 
京都府の神社:1 大原神社

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お散歩 8/11

今年のお盆は休みが少なかったんで遠出は出来ず仕舞い

お盆の直前の日曜日にお墓の掃除をしてからプラっと原チャリのならしを兼ねて大江に行った位

加東市からはR175をひたすらまっすぐに行けばいいので地図もナビも要らないのでスクーターでも十分だ

目的もなしで慣らし運転にでるものつらいので天の橋立か元伊勢かのどっちかに行こうと決めてこの日は元伊勢に


昨年も言った元伊勢にお参り

fw387.jpg


相変わらず人は途切れずに来るんだけど少ない・・・ この日は大きな荷物を背負った外人さんがいたな

昨年はここから徒歩で天岩戸神社に向かったが源チャリで川に下りる前までいけるようなのでスクーターで向かう

お参りした後 山道みたいな細い道だが「←宮津」とあるので通れるのかと思って進んでみると・・・

山の突き当たりの谷にこの神社があるのかと思っていたら上ると普通に田んぼや畑や民家があって神秘性がないのう
fw388.jpg


この日はやたらと暑かったし標識にあったなんとか渓流を目指して走ってみる。

fw389.jpg

駐車場付近の渓流の様子  この下流で親子ずれのがバンバン飛び込んでました
でも岩が多いから飛び込むのは危ないと思う

足でも冷やそうと降り口を探していると 「鬼飛岩」って案内があったのでどんなものか見に行く

fw390.jpg
画像の右側が渓流 セミの合唱が煩い

fw391.jpg

これを上るんだってさ・・・ 靴じゃないんで無理!

引き返そうと思ったら先に吊橋発見!

fw392.jpg


強風で揺れるがあんまり怖くない 

 fw393.jpg

渡った先には遊歩道があり、トイレも整備されていた 

こんな山の中に遊歩道ってどこからどこまで続いているんだろう?

トイレの前に神社発見

fw394.jpg

大江山の酒吞童子関連のものか


fw395.jpg

もうちょっと整備しましょうよ・・・

逆方向に向かうと 雷光の腰掛岩
fw396.jpg

分かりにくいですが高さ2M以上あり もたれかかるなら兎も角 これに腰掛けるってどんな巨人やねん


もうちょっと先にいくと
fw397.jpg

こんなのが・



この日はこの辺りの山の中をプラプラして帰りました なんとか慣らし運転の距離もこなしたしね


原チャリで金持神社にいってみようかと思ったけどさすがに距離が遠すぎるな・・・




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

元伊勢

先々週の日曜日にぶらりと行ってみた次第

本当は原チャリでのんびり行きたかったのだが家を出る前から既に雨が降りそうだったのでやむなく自動車で

以前に大原神社に行ったときに福知山の景色として元伊勢が上がっていたので福知山市なのは間違いない

途中までは天橋立のある宮津に行く時の道と同じだからよく通るんだけど大江のあたりってなかなか行くことがない


元伊勢三社といえば皇大神社(内宮)、豊受大神社(外宮)、天岩戸神社(皇大神社奥宮)の3社

fw294.jpg

まず外宮の豊受大神社

神社は大きいけど人がいなくて寂しい

fw295.jpg

階段を上って
fw296.jpg

こんな感じ この日雨のせいで前日から一気に気温が下がっていたため(車の表示によると外気温が20度とか21度だった) あんまりのんびり散策する気にならない

お参りして内宮を探す


元伊勢として地元で有名なのはこちらのようで駐車場も広い
fw297.jpg

HPをみると階段は200段あるらしい

fw298.jpg

ここはお参りの人がちょこちょこおられるので写真を取ろうとすると写ってしまうのでしばし案内看板を見ながら待機

fw299.jpg


本殿の他には厄神さんの社があったり(横には岩戸?)
fw301.jpg
fw300.jpg

そういえば奇石試すの忘れてた

他にも複数の社がありましたな
fw303.jpg

fw302.jpg

岩長姫命社とか


fw304.jpg

天龍八岐龍神社とか
龍神にまつわる神社らしく社の前には小さな池があるのだが枯れてるのがさびしい


で奥の院はどこにあるのかと探したところ結構 谷を下ったところにあるようで案内看板よりも結構遠い

fw305.jpg

地図で見るとより山側にあったので登るのかと思ったら下って行くんだよね


fw306.jpg

fw307.jpg

fw308.jpg


階段から谷を降りると沢があり

fw309.jpg

その沢の岩の上にあるのが天岩戸神社
fw310.jpg

雨も降ってきたし早く参って帰りたかったんだが先客の2人組がこの小さな社殿に入ってずっ~~~とお祈りしており ちょっと近づけない異様な雰囲気だったので20分ほど下で待ってました

帰りにお札を買ってと

fw311.jpg

災厄除けとして御利益があるそうなので これまで入手した厄除け札と一緒に原チャリの荷物BOXの底に収蔵


あんまりお札とかお守りを集めるのはよくないとも聞くが気にしない気にしない~


本当はこの後 天橋立にある籠神社も元伊勢らしいので行ってみようかかともったが車に乗ると極端に眠くなるので事故が怖いのでさっさと帰る


京都府の神社:3 皇大神社
京都府の神社:2 鸕鷀神社(うのもりじんじゃ) 
京都府の神社:1 大原神社

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

原チャリで散歩 9/17 

気分転換に出かけたら舞鶴までいっちゃった先日の祝日

適当に篠山方面に出かけ(北だとR175は交通量が多いし 南は道をあんまり知らん) 気晴らしして帰ればいいやと思ってたんですけどね



そろそろマツタケ山の入札の看板とか 入山の規制の時期ですなあ
fw279.jpg


でもマツタケよりもえのきとかエリンギとかマッシュルームの方が好きだわ

そういや道端でカナダ産マツタケ¥980~なんて看板出して売ってるところもあったな


途中r372からr173に合流してこっち側は原チャリでは通ったことがなかったと思いそのまま北上

交通量があまりなく、道筋にある商店とかはつぶれてるし寂れた感じを瑞穂方面に進む

途中神社があったので立ち寄ってみる

fw280.jpg

櫛石窓神社というらしい

天照大神の岩戸隠れの際 その岩戸を守っていた神が祭られているそうな

本殿の後ろの丘の頂上には岩座となる巨石があるらしい  丘は鬱蒼と茂っている上 神域として立ち入り禁止となってるのでどんな巨石なのかわかりません

その後 台風の影響で今日踏んでヘルメットが飛ばされそうになりつつ直進

fw282.jpg

京都に入っちゃいました

瑞穂か綾部まできたら帰るかと思いつつ更に直進

なんか京都府下で唯一の鍾乳洞って看板を見るが入園料が要りそうなのでそのまま素通り
この辺で帰りたかったのだが給油してからでないと帰るまでにエンプティランプがつきそうなんでGSに出くわすまで進むことに


すると大きな神社があったので休憩がてら寄って見る

fw283.jpg

大原神社というらしい

国道の脇にあった看板には安産と交通安全とあった妻帯してない私は交通安全でも祈願するか

駐車場に原チャリを止めてしばし説明書きを読むと この神社に詣でることがかつて季語となっていたくらい有名なとところらしい

この辺りがどの地域なのか土地勘がないのでまったくわからんが案内札によると福知山らしい
fw284.jpg

アンギャマンのまとめ記事で天橋立まで歩いていく話の中で元伊勢の神社に立ち寄るのがあったとおもうんだが
あれって福知山?  いずれ行ってみたい


他にも火災除けにご利益がある神様とか
fw285.jpg


五社、七社でまとめてたくさんお参り
fw286.jpg
fw287.jpg


社務所で火災除けのお札¥500と厄除けお守り¥1000を買う

これはお札は台所の神棚に飾ってと・  この天一位 大原神社「魔除・災難除・厄除」お守りは大原神社の魔除け札の対面した狼が焼印してあるもので袋に入れて持つものらしい

原チャリでの厄除けのために原チャリの荷物入れの底に入れておこう




自販機でココアを飲みつつ思案 このまま帰ろうと思ったけどガソリンの補給がなあ・ とりあえず街まででてから給油することに

そんなことを思ってたら舞鶴に入ってしまった

入ってすぐに不動さんって看板が目に入ったので立ち寄ってみた

不動さんって不動明王だけど鳥居が・

fw288.jpg

「ふ動~」って書いてあるみたいだけど読めん・

鳥居のそばの看板には「不動さんにこもる方は~」ってあったけどこもるってことは修行なんかな・

元の道に戻って更に北上 途中でGSを見つけてガソリンを補給するもここまできたら日本海を拝んでから帰ることにする

埠頭で日本海を見たかったが関係者以外立ち入り禁止とあるので漁港近くで一休み
fw289.jpg

原チャリで散歩のつもりが日本海まで来てしまったわい


そんでまあ 昨日の記事に上げたお店で塩ラーメンを食べてから帰路に着く

あと33キロ走ったら天橋立にいけるみたいだがさすがにメンドクサイ

帰り際 市役所?の後ろにある城跡の公園で休憩、資料館に立ち寄ってみた

fw291.jpg

この街のゆるキャラはこんなん
fw292.jpg



市役所の横には小さな神社があり なにやらここの砂にはマムシ除けのご利益があるそうな・
えらいピンポイントのご利益だ

(あとから調べたら市役所でなく警察署の横だった 鸕鷀神社(うのもりじんじゃ) というらしい)

fw290.jpg


舞鶴の観光看板をみて 原チャリで散歩ついでにくるもんじゃないと感じつつ帰ることに

fw293.jpg


一応この市役所あたりから自宅までどのくらいの距離なのか測ってみたが 97km

ガソリン満タンなら十分往復して大丈夫な距離 元伊勢の神社は原チャリでいけそうだ

篠山市の神社:1 式内名神大社 櫛石窓神社

京都府の神社:2 鸕鷀神社(うのもりじんじゃ) 
京都府の神社:1 大原神社

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

amazon検索
FC2カウンター
プロフィール

moonbowを見てみたい

Author:moonbowを見てみたい
外国産クワガタのHP:只今、停滞中!がタイトル通りに停滞してるので更新の合間にちょこっと書いてるブログです


クワガタ画像館 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

旅レコと旅ナビ


ポケット三脚とか便利なのだろうか
買い換える金がなし
・          ・
最新コメント
ポイントで小遣い稼ぎ